武田漢方とオレンジジュースで便秘解消!

武田漢方とオレンジジュースで便秘解消!

 私は子供の頃から便秘気味でした。毎日出ることは絶対にありませんでしたし、コロコロしたウサギの糞のような便が出ることもよくありました。1週間くらい出ないときはお腹が張って苦しい思いをすることもありました。

 子供の時の便秘はどのように解消していたのかあまり覚えていないのですが、病院に行くほどではなかったですし、そのような選択肢も子供のときは頭にありませんでした。大人になってからも便秘が完全に解消されることはありませんが、色々と対策をしています。

 1つはあまり食べすぎないこと。よく、便秘にはヨーグルトが効くとか、納豆を食べるとよい、というように、食物繊維やオリゴ糖を摂るために色々なものを食べたらよい、という情報を目にします。

 しかし、これらのものを食べて最終的に食べ過ぎてしまうと、便はなかなか出てきませんでした。それよりも、朝食を少な目にして、お水などをよく飲んでいると、昼頃には便意がくることが多いです。

 また、どうしても苦しいときや、お腹が張って痛いときなどは、武田漢方を飲みます。こちらは便秘薬ではなく漢方ですので、お腹も痛くなりにくく、自然な便が出やすくなります。ただし、飲みすぎてしまうとやはり腹痛も起きますし、便も軟便になり、脱水症状が起きやすくなってしますので注意が必要です。

 あとは、便が固くて詰まっている感じがするときはオレンジジュースを飲んだりします。これはネットでの情報がもとで試しているのですが、効果を実感できているので続けていこうと思っています。